佐藤輝・佐々木亜希子Live公演「験試し」 2019

新着情報.

佐藤輝・佐々木亜希子 Live公演「験試し」

藤沢周平が昭和53年に著わした『春秋山伏記』は、庄内の風土と民俗文化を背景に、村里に住む山伏と村人が織りなす異色の時代小説。たくましくユーモラスな人間模様が、庄内弁を駆使して語られており、「験試し」「狐の足あと」「火の家」「安蔵の嫁」「人攫い」の5編からなる。
別当として羽黒山から着任した山伏の大鷲坊の法力を試すため、歩けなくなった娘の病を治せるかどうかとという難題を村役人が突きつけるのが「験試し」で、「黒川能」で知られる鶴岡市黒川地区などがある庄内平野南端の赤川東岸地域を含むと思われる架空の村、櫛引通野平村が舞台となっている。
このLive公演「験試し」は、「ラマンチャの男」「おしん」などで知られる芸歴54年の俳優・佐藤輝と、朝日新聞の天声人語で紹介された活動弁士の佐々木亜希子による二人公演。生粋の庄内人二人による、イキイキとした庄内弁が展開されます。
なお、開演前の客入れ時間には、庄内在住の写真家が撮影した地元の美しい風景画像も紹介されます。

●日時
2019年10月18日(金)19時半から、19日(土)13時半から
●場所
神楽坂アコースティクライブホールThe GLEE
新宿区神楽坂3-4 AYビルB1 ℡ 03-52.61-3123
●申込
オフィス天童(℡ 03-3649-8754)
ワイ・プランニング(℡ 03-6233-7150)
*後援:山形県 *協力:出羽三山神社