酒田イカまつり in 吉祥寺 2017

新着情報.

酒田イカまつり in 吉祥寺 7月29日

庄内砂丘メロンや枝豆と並んで、庄内の夏を代表するのがスルメイカ。6月から10月にかけて食卓にのぼることが多く、カロリーや脂肪が低いうえにタンパク質やコレステロールを下げるタウリンが豊富で健康にもいい。7月中旬頃がとくに美味しいといわれているが、なかでも釣り上げた船内で即座に冷凍した「船凍イカ」の味と鮮度は特別だと言われている。
この“夏イカ”の「船凍イカ」を振る舞うイベントが、友好都市・武蔵野のコピス吉祥寺「ふれあいデッキこもれび」(酒田市役所東京吉祥寺テラス)で次のように開催される。庄内砂丘メロンや枝豆の販売や、酒田を代表する7つの酒蔵の試飲・販売も予定されており、健康と暑気払いにおすすめ。

日時:7月29日(土)10〜16時
場所:吉祥寺本町1-8-16 コピス吉祥寺A館1階「ふれあいデッキこもれび」(荘内銀行吉祥寺支店の前)
イベント:イカ振る舞い(11時〜、13時〜、限定各100)

*この画面や印刷したものを表示すれば、先着100名にプレゼントあり

*この画面や印刷したものを表示すれば、先着100名にプレゼントあり